グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



東京スカイツリータウン®キャンパスにて「はやぶさ2」実物大模型の展示を開始!


ホーム >  Topics/お知らせ >  東京スカイツリータウン®キャンパスにて「はやぶさ2」実物大模型の展示を開始!

  • 2月22日(金)に小惑星「リュウグウ」へのタッチダウンを控えた「はやぶさ2」実物大模型の展示を東京スカイツリータウン®キャンパスでスタートしました。実物大模型は間近に見る事ができ、写真撮影も自由です。
  • 千葉工業大学 惑星探査研究センターは、「はやぶさ2」に搭載されているほぼすべての科学観測機器の検討と開発に参画しています。

<概要>
千葉工業大学 東京スカイツリータウンキャンパスのAreaⅡに小惑星「リュウグウ」へのタッチダウンを控えた「はやぶさ2」実物大模型を設置しました。
本学惑星探査研究センター[PERC]は「はやぶさ2」のほぼすべての科学観測機器の検討と開発に参画しています。2014年の打ち上げから小惑星「リュウグウ」到着そして地球への帰還までの6年間、さらにその後も、得られた科学成果を最大限に引き出すべく、PERCは「はやぶさ2」とともに歩んでいくことになります。
タッチダウンを皮切りに、一層加速していく「はやぶさ2」の運用を身近に感じて頂くため、東京スカイツリータウンキャンパスでしか見る事ができない「はやぶさ2」情報も展示していますので是非お越しください。
住所 千葉工業大学 東京スカイツリータウンキャンパス
〒131-0045
東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン®ソラマチ8F
開館時間 10:30~18:00
入場料 無料

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


TOP