グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



11/4(日)東京スカイツリータウンⓇキャンパスにて講演会「はやぶさ2最新報告と小惑星の科学」を開催


ホーム >  Topics/お知らせ >  11/4(日)東京スカイツリータウンⓇキャンパスにて講演会「はやぶさ2最新報告と小惑星の科学」を開催

はやぶさ2最新報告と小惑星の科学〈入場無料・事前予約制〉

【ご好評につき、満席となりました】

小惑星リュウグウに到達し今まさに観測中の「はやぶさ2」の最新成果と小惑星研究における意義を、プロジェクトで重要な役割を担う千葉工業大学惑星探査研究センターの千秋博紀上席研究員、世界の小惑星研究をリードするフランス・コートダジュール天文台のパトリック・ミッシェル博士から語っていただきます。また、今年は日本人天文学者平山清次博士によって小惑星族(「平山族」)が発見されてから100周年にあたり、その発見の意義とこれまでの日本の小惑星研究について中村士博士からお話いただきます。「はやぶさ2」を軸に小惑星科学のフロンティアをご堪能ください。
日時:2018年11月4日(日)13:30~15:30
場所:千葉工業大学 東京スカイツリータウン®キャンパス 3D宇宙シアタールーム 
   〒131-0045 東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン®ソラマチ8F
定員:100名
主催:千葉工業大学惑星探査研究センター 協力:JAXAはやぶさ2プロジェクト

入場無料・事前予約制
【ご好評につき、満席となりました】

*ご好評につき、満席となりました。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

TOP