グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



2021年度入学者選抜の基本方針について


ホーム >  Topics/お知らせ >  2021年度入学者選抜の基本方針について

2021年度 千葉工業大学 入学者選抜について

平成31年3月28日
 千葉工業大学では2021年度入学者選抜について、千葉工業大学のアドミッションポリシーに基づき、以下の基本方針のとおり実施する予定です。詳細については決定次第お知らせいたします。
 なお、今後内容に追加や変更が生じた場合は速やかにお知らせいたします。


□入学者選抜の種類および名称
2021年度からの名称 現行の名称
①    一般選抜 一般入学試験(A日程・B日程・C日程)
②    大学入学共通テスト利用入学者選抜 大学入試センター試験利用入学試験
(前期・中期・後期)
③    総合型選抜 AO創造入学試験
④    学校推薦型選抜 学校長の推薦を伴う入学試験
(公募制・専門高校・指定校制の各推薦入試)
□各入学者選抜の基本方針
(1) 一般選抜
    本学独自の入学試験を全学部全学科で実施します。
    従来どおり各学部・学科において指定する教科・科目を本学独自の出題にて実施します。
    一部の入学試験種において「思考力・判断力・表現力」を測る記述式の試験を導入することを検討中です。
    各学部・学科において指定する教科・科目および出題範囲等については決定次第お知らせいたします。


(2) 大学入学共通テスト利用入学者選抜
    大学入学共通テストの結果を利用して合否判定を行います。なお、大学入学共通テストは記述式問題も評価の対象とします。
    一部の入学試験種において大学入学共通テストと本学独自の入学試験の併用を検討中です。
    各学部・学科において指定する教科・科目および出題範囲等については決定次第お知らせいたします。

(3) 総合型選抜
    従来どおり、「主体性・多様性・協働性」「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」を、学科が指定する課題演習(ものづくり・
   プレゼンテーションなどの実技試験)や書類(自己評価書や高等学校の調査書)、面接・口頭試問によって多面的・総合的に
   評価します。

(4) 学校推薦型選抜
    従来どおり、「主体性・多様性・協働性」「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」を面接において測るとともに、高等学校の
   推薦書・調査書をもとに個別に評価します。
   加えて現在公募制推薦入試で導入している読解力テスト等の導入を検討しています。
   読解力テスト等の導入に関しては決定次第お知らせいたします。

□ 英語4技能外部検定試験の活用について
    一部の一般選抜あるいは大学入学共通テスト利用入学者選抜において活用します。
    詳細については決定次第お知らせいたします。

□「主体性・多様性・協働性」に関する経験等の提出について
    (1)(2)の一般選抜と大学入学共通テスト利用入学者選抜において、出願要件として高校までに主体的に取り組んだ活動の
   成果などをWeb出願時に入力していただきます。
    ただし、合否判定には使用しません。 入学後の学生指導や教育研究活動の参考資料として活用します。
    なお(3)(4)の総合型選抜、学校推薦型選抜においては、従来自己評価書や志望理由書に高校までに主体的に取り組んだ
   活動の成果などの記述を求めており、これと調査書などの記載により判断できるため、これらに代わる新たな書類等の提出の
   必要はありません。



<本件に関するお問い合わせ>
千葉工業大学 入試広報課
TEL:047-478-0222

TOP