グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



千葉県東方沖での「スロースリップ」発生について


ホーム >  Topics/お知らせ >  千葉県東方沖での「スロースリップ」発生について

数日前から報道されておりますとおり、政府の地震調査委員会が、千葉県東方沖において陸側と海側のプレートの境界がゆっくりとずれ動く「スロースリップ」の発生を指摘するとともに、千葉県東方沖での今後の地震活動に注意するよう呼びかけています。
また、本日午前11時25分と11時54分に千葉県南部を震源地とする震度3以上の地震が発生しています。
つきましては、本学の「防災対応マニュアル」を今一度ご確認いただくとともに、地震が発生した場合には、同マニュアルに従って冷静に行動するようお願い致します。
千葉工業大学「防災対応マニュアル」 2018年度版
URL https://www.it-chiba.ac.jp/media/bousai2018.pdf

TOP