グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学外から、図書館で契約している電子ジャーナル及びデータベース等を利用する方法について(5月26日更新)


ホーム >  図書館トピックス >  学外から、図書館で契約している電子ジャーナル及びデータベース等を利用する方法について(5月26日更新)

図書館では様々な電子ジャーナル・データベース・電子ブックの利用を提供しています。
一部、学認機能を利用することで、学外からも検索・閲覧することが可能です。
学外からの利用方法をまとめましたので、ぜひご自宅での学習、研究にご活用ください。(随時更新予定)
【学外からの利用方法】
 各PDFのジャーナル・データベース・電子ブック名をクリックしてください。
 (※各PDF内の上段付近にホームページへのリンク先を設けましたのでご利用ください)
無料公開中の電子ジャーナル・データベース
ACM(米国計算機学会)  :6月末まで(ID/PWは必要ありません)
SciFinder-n / SciFinder  :6月15日まで(既にユーザー登録のある方限定)

TOP