グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ

重要なお知らせ

ホーム > 重要なお知らせ > 緊急事態宣言解除後の対応について

緊急事態宣言解除後の対応について


令和3年3月19日
学生のみなさまへ
千葉工業大学

緊急事態宣言解除後の対応について


 日本国政府は3月18日、東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県に発令している緊急事態宣言を3月21日をもって解除することを発表いたしました。緊急事態宣言の解除を受けて、本学では令和3年3月22日から3月31日まで、令和2年12月22日に発信いたしました「年末年始及び3月31日までの入構と事務窓口業務時間について」に示している感染防止対策を継続することといたします。入構届(健康管理自己チェック表)の提出は不要とし、外出禁止も解除いたします。
 なお、4月1日からの入構につきましては、3月25日(木)に大学ウェブサイト及びキャンパスポータルサイトに掲載いたします。
 学生のみなさまには、引き続き、感染防止対策を徹底して、「感染しない、感染させない」を励行してください。
 
【入構規制内容】
  • 入構時間
  •  9時から20時(現行から変更なし)
    • 臨時入構届
     平日は事前届出不要(現行から変更なし)
     土・日・祝日は教員からの事前登録が必要(現行から変更なし)
    • 千葉工業大学入構届(健康管理自己チェック表)
     提出不要
    • 検温、消毒、マスク着用
    •  入構時の検温、手指の消毒、マスク着用は継続

      以上