グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学生の個人情報を含むメールの誤送信について(お詫びとご報告)


ホーム >  Topics/お知らせ >  学生の個人情報を含むメールの誤送信について(お詫びとご報告)

平成29年1月25日
千葉工業大学
 平成29年1月10日(火)、本学教員1名が、学生の個人情報(学生番号、氏名、成績、出席状況)が記入されているデータファイルを、学外に誤ってメールに添付し送信してしまう事態が発生しましたことを報告いたします。
 対象となりました学生をはじめ、保護者の皆様には多大なるご心配をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます。
 当該教員は、所属する学会の学会誌の編集委員長の職にあり、学会誌原稿を編集委員10名にメール送信する際、誤って教員が受け持っている科目の成績情報が記載されたファイルをメールに添付し送信してしまいました。
 メールを送信した直後に、誤った添付ファイルを送信したことに気づき、直ちに送信先全員に誤送信である旨と、添付ファイルの削除を要請するメールを送るとともに、電話連絡によりファイル削除の確認を行いました。
 送信先の編集委員10名の氏名、連絡先は把握しており個人情報が更に外部に拡散したとの連絡は入っておりません。
 本学ではこのような事態に至ったことを重く受け止め、今後このようなことが無いよう、学内の個人情報取り扱いルールを厳格化し、再発防止に取り組む所存です。
【本件に関する問い合わせ先】
〒275-0016        
千葉県習志野市津田沼2-17-1
千葉工業大学総務課
047-478-0208

TOP