グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



後期公開講座


ホーム >  公開講座 >  後期公開講座

平成29年度 後期公開講座

リテールマーケティング入門講座

開催日時 平成29年10月7日(土)9時00分~12時10分
講師 プロジェクトマネジメント学科:遠山正朗
定員 100名
対象 制限なし
場所 津田沼校舎6号館3階635講義室
お申込先 お申込フォームはコチラ

講座詳細

小売・流通業界の販売士資格取得に向けてこれから学習を始める人を対象に、検定試験で求められる知識を概観しながら販売士の果たす役割について紹介します。

シェイクスピアの四大悲劇

開催日時 第1回目:11月 4日(土)10時40分~12時10分
第2回目:11月11日(土)10時40分~12時10分
第3回目:11月18日(土)10時40分~12時10分
第4回目:12月 2日(土)10時40分~12時10分
講師 教育センター:橋本修一
定員 100名
対象 制限なし
場所 津田沼校舎6号館3階635講義室
お申込先 お申込フォームはコチラ

講座詳細

第1回目
講師:橋本 修一
テーマ:ハムレット
内容:シェイクスピアの『ハムレット』から垣間見えてくるエリザベス朝という時代を概観しながら、ハムレットの「独白」の意味するものそしてハムレットとオフィーリアとの関係などを考えていきます。シェイクスピアの生きた時代やその時代の抱えていた諸問題について。

第2回目
講師:橋本 修一
テーマ:オセロ
内容:『オセロ』からシェイクスピアの人間観を考えてみます。『オセロ』に登場するイアーゴという人物を通して、主人公オセロとイアーゴとの関わり方。そしてイアーゴの動機とは何だったのかについて。

第3回目
講師:橋本 修一
テーマ:マクベス
内容:『マクベス』の書かれた時代から『マクベス』という作品について考えてみたいと思います。この作品とジェイムズ1世とのかかわり、そして主人公のマクベスという人物の持つ「強さ」と「弱さ」、そしてマクベス夫人とのかかわりから見えてくるマクベスという人物について。

第4回目
講師:橋本 修一
テーマ:リア王
内容:シェイクスピアの最高傑作とされる『リア王』について考察します。リアの「狂気」のもつ意味について考えていくことからシェイクスピアの投げかけてくる「人間とはなにか」という問題について。また老王リアとその周りを取り囲む人々の行動から見えてくるものからシェイクスピアの人間観を考える。

申し込み先

往復はがきでのお申込 〒275-0016 千葉県習志野市津田沼2-17-1 千葉工業大学 産官学融合課 公開講座係
インターネットでのお申込 ①リテールマーケティングお申込フォーム

②シェイクスピアの四大悲劇お申込フォーム
申込方法 ①氏名(ふりがな)
②〒住所
③電話番号
④年齢
を記載の上、上記のいずれかの方法でお申込下さい。

申込締切・講座費用

申込締切 平成29年9月15日(金)
講座費用 無料

お問い合わせ・交通案内

千葉工業大学 産官学融合課 電話:047-478-0325
交通アクセス 津田沼キャンパス

TOP