グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ボランティア科目


ホーム >  在学生の方へ >  学び >  ボランティア科目

2016年度入学者より特別教養科目に「ボランティア科目」が新しく出来ました。
大学宛てに届いたボランティアはポータルサイトのボランティア掲示板をご覧ください。
ボランティア活動を始める前に必ずガイダンスを受けるようにしてください。
また、科目履修以外の学生でもボランティアに参加することは可能です。

【目的】
ボランティアの理念、目的、意義を身近な社会で体験的に学習することで、
社会貢献の意義を理解し、実社会が求める人間力を涵養することを目的とする。
また、活動前には地域貢献、より良い社会づくりへの理解を深めるための講習を行う。
その後、市民団体や公共機関などでボランティア体験することで、
社会の一員として必要な自主性・創造性を養う。

【教養特別科目】
卒業までに修得しなければならない科目です。1科目選択必修となります。
・イングリッシュアクティブラーニング1
・イングリッシュアクティブラーニング2
・イングリッシュアクティブラーニング3
・スポーツアクティブラーニング    
・国際インターン(GPA、CAP除外)   
・国内インターン(GPA、CAP除外)
・ボランティア (GPA、CAP除外)
・総合科学持論          

TOP