グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



平成29年7月九州北部豪雨により被災された入学志願者に対する検定料免除について


ホーム >  重要なお知らせ >  平成29年7月九州北部豪雨により被災された入学志願者に対する検定料免除について

 千葉工業大学では、平成29年7月九州北部豪雨で被災された平成30年度本学入学志願者に対し、下記のとおり検定料免除の特別措置を実施します。該当する方は、出願する前に入試広報課までご連絡ください。

1. 対象者

 平成30年度入学試験(学部・大学院)の志願者で、学費負担者が平成29年7月九州北部豪雨により災害救助法が適用された地域に居住し、同地域の市町村が発行する「罹災証明書」等を提出できる方。

 ○平成29年7月九州北部豪雨による被害地域(法適用日:平成29年7月5日)
 福岡県:朝倉市、朝倉郡東峰村、田川郡添田町
 大分県:日田市、中津市

2. 免除額

 平成30年度入学試験(学部・大学院)の入学検定料を全額免除します。
 免除額には一般入学試験における併願受験料も含まれます。

3. 申請方法

 インターネット出願登録を行い、コンビニ支払いを選択した上で、検定料は支払わず入学志願票以外の出願書類写真(4×3cm1枚)及び「罹災証明書(コピー可)」を所定の出願封筒に同封の上、各入学試験の出願締切日(消印有効)までに本学宛に送付(提出)してください。
 なお、送付の際は、封筒おもてに「罹災証明書在中」と明記の上、氏名欄の上に「インターネット出願登録の管理番号」を記入してください。

4. 最終申請期限

平成30年3月4日(日)
※既に平成30年度入学試験の入学検定料をお支払いの方で、本特別措置の対象となる場合は、入試広報課までお問い合わせください。

○お問い合わせ先

千葉工業大学 入試広報課
電話:047-478-0222
Webからのお問い合わせはこちら
(【お問い合わせ内容】に「入学検定料免除希望」と明記してください)

TOP