グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



公益通報への対応


ホーム >  健全な運営のための取り組み >  公益通報への対応

本学は、国の公益通報者保護法に基づき、本学における業務に関し、法令若しくは学内諸規程に違反するような不正行為等の発生やそのおそれのある事柄について早期発見と是正を図り、本学の法令順守体制の強化に資するため、学内と学外に公益通報受付・相談窓口を設置しています。

1. 通報・相談を行うことができる方

  • 法人又は大学の業務に従事する教職員(派遣、業務委託等を含む。)
  • 本学の学生及び父母、保護者
  • 法人が委託した業務に従事している労働者
  • 本学と取引を行う業者

2. 通報等受付・取扱の仕組みについて

通報等を受けた場合、公益通報として受付けるかどうかの調査を速やかに実施し、不正等の疑いのあるものについては、正式な調査を行ないます。正式な調査の際、通報内容について不明な点を確認する場合がありますので、その際はご協力願います。
正式な調査は監査室または調査委員会を設置し実施しますが、事柄によっては以下のとおり所管組織に回付し、所管委員会による当該規程に基づいた調査、是正・改善措置等が行われます。
  • 個人情報保護関連→個人情報保護委員会(学校法人千葉工業大学個人情報保護規程)
  • ハラスメント→ハラスメント防止委員会(学校法人千葉工業大学ハラスメント防止規程)
  • 研究費及び研究不正→研究者倫理委員会(学校法人千葉工業大学研究者倫理委員会規程 他)

3. 通報者の保護について

通報者等は通報等をしたことにより不利益な取扱を受けることはありません。通報者等のプライバシー情報は守られます。通報に関する秘密の保持についても厳重に行ない慎重に調査します。
万一、不利益を被った場合は回復措置を講じ、不利益な取扱を行なった者に対して必要な処置がとられます。

4. 通報・相談方法および窓口設置場所

公益通報・相談窓口は、学内に設置のほか、学内関係者で通報しにくい方も安心して利用できるように、学外にホットラインを開設しています。※ハラスメントの相談窓口は、別に設置されています。
相談窓口(学内窓口のみ): ハラスメント防止への取り組みについて

なお、本学教職員及び法人役員等によるハラスメント行為に併せて法令違反行為が認められる場合は、公益通報・相談窓口にて受付けます。通報および相談は、「公益通報」であることを明らかにし、電話、電子メール、FAX、書面、面談のいずれかの方法により、お申し出下さい。
その際には、下記の「公益通報・相談受付シート」をご利用下さい。

PDFダウンロード

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

禁止する通報

虚偽または他人を誹謗中傷する通報その他不正の目的の通報
調査の結果、悪意による虚偽の通報が明らかになった場合には、必要な処分等が学則、就業規則等によってとられます。


教職員等・学生等受付窓口

学外

弁護士法人法律事務所ヒロナカ(学校法人千葉工業大学公益通報受付・相談窓口)
連絡先 電話:03-3234-0507 / FAX(24時間受信):03-3234-0508
受付時間 平日:9時30分~17時30分(※祝日を除く月~金曜日)
E-mail(24時間受信) madoguchi@office-hironaka.jp

学内

監査室内 公益通報受付・相談窓口…津田沼校舎1号館2階
連絡先 電話・FAX:047-478-0194
受付時間 平日:10時00分~12時30分 / 14時00分~16時30分(※日曜・祝日及び年末年始等本学が定める休暇期間除く)
E-mail kansa-stf@p.chibakoudai.jp
郵送先 〒275-0016 千葉県習志野市津田沼2-17-1
学校法人千葉工業大学 監査室内公益通報受付・相談窓口

学生等受付窓口(学生等の場合、学生センターを通じても通報等を行なえます。)

学生センター内 公益通報受付・相談窓口
E-mail gakusei-stf@it-chiba.ac.jp
郵送先 〒275-0016 千葉県習志野市津田沼2-17-1
[学校法人千葉工業大学 学生センター内公益通報受付・相談窓口]
津田沼校舎1号館1階 津田沼学生課内(電話:047-478-0230)
新習志野校舎12号館1階 新習志野学生課内(電話:047-454-9756)

TOP