グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



CITものづくり


ホーム >  CITものづくり

千葉工業大学では学生たちにものづくりに興味を抱き、実行力を養ってもらうため、「CITものづくりワーキンググループ」を発足させて活動を支援しています。

本学在籍の1~4年次の学生がグループで参加できます(課外活動中のサークルが参加する場合は、原則サークルに属さない一般学生を含めてください)。ものづくりはハードウエア、ソフトウエア、ビジネスモデル、サービスづくり、イベントづくり等を含む様々な分野からテーマの募集を行っています。学生自身の発案による『提案型』と、教職員等が提案、学生を募る『公募型』の2種類があり、ワーキンググループによって提案が認められると、原則1年間の支援(上限20万円の支援金)を受けることが可能です。

公募型の募集と学生提案型の募集を行っています。


1年間の「ものづくり」の成果をご覧いただく発表会のご案内です。


TOP