グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



入試情報


ホーム > 入試情報 > 一般入試・センター利用入試のポイント > 受験料負担軽減システム(クロスエントリーシステム)

受験料負担軽減システム(クロスエントリーシステム)


クロスエントリーシステム1(併願受験料優遇方式)

複数の学部・学科・試験日を併願受験した際の、受験料負担が軽減されるシステムです。例えば、同じ試験日なら、何学科併願しても受験料は1学科分(定額)です。複数日受験の場合、2日目以降の加算額は何学科併願しても1日5,000円のみ。また、大学入試センター利用入学試験(前期・中期・後期)でタイプIとタイプIIの両方を受験する場合の受験料は、受験学科数を問わず、1タイプ目の受験料分に、5,000円加算するだけです。受験料の計算例は下記「各試験種別受験料早見表」をご覧ください。

適用試験種別

大学入試センター利用入学試験(前期) A日程入学試験
大学入試センター利用入学試験(中期) B日程入学試験
大学入試センター利用入学試験(後期) C日程入学試験

クロスエントリーシステム2(入学者併願受験料返還方式)

本学へ入学した方に、入学試験で併願した際に発生する併願受験料を返還するシステムです。大学入試センター利用入学試験(前期・中期・後期)・一般入学試験(A日程・B日程・C日程)を受験し、合格してその学科に入学した場合、発生した併願受験料が入学後に返還されます。(返還時期:5月中旬予定)
なお、各試験種別の1日目・1タイプ目の受験料分(大学入試センター利用入学試験(前期・中期)は15,000円、大学入試センター利用入学試験(後期)は20,000円、A・B・C日程入学試験はそれぞれ30,000円)は返還されません。

適用試験種別

大学入試センター利用入学試験(前期) A日程入学試験
大学入試センター利用入学試験(中期) B日程入学試験
大学入試センター利用入学試験(後期)

各試験種別受験料早見表

入学試験種別ごとの受験料を表にまとめました。同じ試験日及び同じタイプであれば、併願受験料はかかりません。複数試験日及び複数タイプを出願すると併願受験料が発生します。
試験種別 受験日数・受験タイプ 受験料
1~17学科
説明 入学後に返還
される金額(併願受験料)
大学入試センター利用
入学試験(前期)
タイプIまたはタイプIIの
どちらか1つを出願
15,000 何学科併願しても1学科分(定額)
(2タイプ目は5,000円のみ加算)
0
タイプIとタイプIIの
両方を出願
20,000 5,000
大学入試センター利用
入学試験(中期)
タイプIまたはタイプIIの
どちらか1つを出願
15,000 何学科併願しても1学科分(定額)
(2タイプ目は5,000円のみ加算)
0
タイプIとタイプIIの
両方を出願
20,000 5,000
大学入試センター利用
入学試験(後期)
タイプIまたはタイプIIの
どちらか1つを出願
15,000 何学科併願しても1学科分(定額)
(2タイプ目は5,000円のみ加算)
0
タイプIとタイプIIの
両方を出願
20,000 5,000
A日程入学試験 4日間のうち1日のみ受験 30,000 何学科併願しても1学科分(定額)
(2日目以降は1日につき5,000円のみ加算)
0
4日間のうち2日間受験 35,000 5,000
4日間のうち3日間受験 40,000 10,000
4日間のうち4日間受験 45,000 15,000
B日程入学試験 2日間のうち1日のみ受験 30,000 何学科併願しても1学科分(定額)
(2日目は5,000円のみ加算)
0
2日間のうち2日間受験 35,000 5,000
C日程入学試験 30,000 何学科併願しても1学科分(定額) 0
※ 申請により入学後に返還します。
※ 志望学科数に関係なく、 出願するタイプの数により金額が決定します。(大学入試センター利用入学試験)
※ 志望学科数に関係なく、受験日数により金額が決定します。(A日程入学試験・B日程入学試験)